1. TOP
  2. 売却の際のマンション査定~早く買取ってもらうために~

売却の際のマンション査定~早く買取ってもらうために~

マンション査定 早く

今まで住んでいたマンションを売却したいと考える時には、出来るだけ早買取ってもらいたいと願う人も多いかもしれませんが、マンション査定をしてもらってから時間が経ってもなかなか売却出来ないというお悩みもよく耳にします。

そこで、マンション査定をしてもらう時に気を付けておくポイントについてここではご紹介します。

まずは、しっかりとお掃除を行っておき、出来るだけきれいな状態にしてマンション査定の日を迎えましょう。

いくら眺めが良く、静かな環境でお手頃な物件であっても、査定を行う際のイメージが悪いと売却価格が下がってしまうことにもなりかねません。

また、マンションについての情報はしっかりと伝えることが大切です。

高く売りたいと思って、事実とは違うような事を言ってしまっても、後になって分かってしまうこともありますし、信用問題に関わり大事になってしまう事さえあるでしょう。

また契約書類や参考になる資料などについても、しっかりと準備をしておきスムーズに担当者に渡すことが大切です

そうすることにより、必要な情報が適格に伝わりますし、マンションについての基本的な情報や価値なども分かりやすくなるために話も早くなります。

【マンション査定サイトの選び方】
>> マンション査定サイトの比較はこちら <<

マンション査定の流れと保険の関係

マンションの売却を検討している人はマンション査定の流れや保険の知識を持つことは重要なことです。

マンション査定のポイントはいくつかの不動産会社にインターネットや電話で査定依頼をし、比較することです。

査定価格の提示を受け、それぞれの不動産会社の提示内容から一社に決め、正式にマンションの購入検討を案内してもらいます。

マンションが気に入った人がいれば買い付けが入り、契約日が設定されます。

住宅ローンが残っている場合などいろいろな条件がからむ時は、慎重に行われます。

登記簿に抵当権設定などが残っている場合は抵当権抹消をします。

売買代金と鍵を双方が受領し、登記すると手続きが完了します。

マンション査定と保険は何ら関係がないようなイメージがあります。

しかし、火災や地震、災害の保険はマンションなどの建物にかけていますが、土地で液状化が発生してしまったりすると、ライフラインが断絶されてしまいます。

その結果、マンションの不動産価値が下がってしまいます。建物と違い、土地を新しく作り直すことは簡単にできることではありません。

マンション査定においても大切なことになります。

マンション査定はさまざまな観点から行われます。

マンション査定