1. TOP
  2. マンション査定で高額売買を実現させる5つポイント

マンション査定で高額売買を実現させる5つポイント

マンション査定 高額売買

マンションを売却する際には、誰もが1円でも高く売却することを望んでいます。

マンションを高値で売却するためには大事なポイントが5つあり、ポイントを踏まえて交渉することがマンションを高値で売るコツになります。

マンション 高額売買

高額売買のための5つのポイントは、相場を調べることとマンション査定を複数の会社に依頼すること、売却時の必要費用を把握することと内覧時には室内を綺麗にすること、買取という方法もあることを知っておくことになります。

マンション査定をする際には相場を調べておくと、査定価格が高いか安いかを判別できます。

マンション査定をする際には一括査定サイトを利用すると、無料で複数の業者から査定を受けることが可能です。複数の業者の査定価格を比較することによって、最も高額売買ができる業者が判明します。

売却が決定した時には、売却に必要な費用がいくらになるかを調べておきます。

詳細については不動産業者に教えてもらえます。内覧は高額売買をするためには非常に重要です。

内覧時には部屋の中を綺麗に掃除をしておき、買主の印象を良くすることが大切です。

もしも仲介がうまくいかなかった時には、不動産業者に直接買い取ってもらうという方法もあります。

【マンション査定サイトの選び方】
>> マンション査定サイトの比較はこちら <<

賢い仲介業者の選び方

マンションや一戸建てを売却するときは、ほとんどの人が仲介業者に仲介を依頼します。

賢い仲介業者の選び方は、できるだけたくさんの業者を比較するということです。

仲介業者の選び方

不動産会社によって、マンションを売るのが得意な業者など、得意分野がありますので、売りたい不動産を高く売ってくれるような仲介業者に依頼をすることが重要です。

1つ1つの会社に電話をしたり、インターネットから申し込むのは大変です。

そのたびに不動産の情報を電話で伝えたり、インターネットの申し込みフォームから入力をしなければなりません。

そこでおすすめなのが、不動産一括査定です。1回の申し込みフォームへの入力で、複数の不動産会社に査定をしてもらえます。

しかし、簡易査定ではあまり差がでませんので、正確な査定をしてもらいたいのなら訪問査定を受けなければなりません。

訪問査定では実際にマイホームを訪問してもらうため、時間と手間がかかります。まずは簡易査定を受けて、その中から3社くらいに絞りましょう。

以上が賢い仲介業者の選び方ですが、仲介手数料を高めに設定していたり、意味不明な手数料をとるような仲介業者には注意しておきましょう。

査定金額だけでなく、しっかりと信頼できる業者であるかを見極めることも重要です。

マンションを高く売るためのマンション価格の決め方

マンションを売りたいと思った時に重要になってくることいえば価格設定です。

あまり高く設定しすぎると買い手がつかないですし、安く設定しすぎると入ってくるお金が少なくなって、その後の生活が苦しくなってしまう恐れがあります

ですから、まずは相場を確認して適正な価格を把握することが大切です。

そして、この次がまた重要なのですが、その価格でいきなりマンションを売りに出すのではなく、多少高く設定しておいた方が良いものです。

マンション価格 決め方

というのも、高く設定をしておけば、値下げをしても損をすることはないからです。

もし最初に出した金額でマンションを売ることができれば幸運なことですから、最初は様子見で少し高めに設定しておくわけです。

そして、ある程度日数を見て、反応が悪ければその時に下げてみれば良いのです。

なお、内見を希望する人が値下げ交渉をしてくることもあるものですが、そういった時に色々と話し合いをした上で、どのぐらい金額を下げるかということを決めるのも良いでしょう。

こういった立ち回り方の工夫をするかしないかによって、流れは変わってくるものです。ですから、マンションを高く売りたいと思った時には、意識しておいた方が良いでしょう。

マンション査定