1. TOP
  2. 銀座のマンション査定はこちらから。相場の確認方法・マンション売却なら

銀座のマンション査定はこちらから。相場の確認方法・マンション売却なら

マンション査定 銀座

不動産査定 銀座

昨年流れた銀座のニュースと言えば、

公示地価

国土交通省が公表した公示地価
全国の最高価格地は、12年連続で東京都中央区銀座の「山野楽器銀座本店」で、1平方メートル当たり5550万円となり、前年の5050万円に続き3年連続で過去最高額を更新。

路線価

路線価のトップは33年連続で東京・銀座の『鳩居堂』前。
1平方メートルあたり4432万円で、バブル期の終わりである1992年の3650万円を上回る水準で過去最高を更新。

外国人観光客の押し上げもあり、
銀座の賑わいは、直接的に地価上昇として結果を残しています。

全体的な相場

銀座のマンション査定

銀座のマンション査定なら



すまいValue


大手6社に唯一一括不動産査定できるサイトが”すまいvalue”です。
すまいValue
・住友不動産販売
・東急リバブル
・野村の仲介
・三菱地所ハウスネット
・三井のリハウス
・小田急不動産株式会社
>> https://sumai-value.jp <<
すまいValue 公式




おうちダイレクト


ヤフーとソニーグループの運営する一括査定サービスです。
おうちダイレクト

大手不動産会社とYahoo不動産の関係は複雑で、
ヤフーとソニー不動産が2015年7月に資本業務提携を結んだことで、
「Yahoo!不動産」が“物件情報ポータルとして公平、中立ではない”ということで、全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)などがYahoo!不動産には提供しないと決定しました。
その全宅連に加盟しているのが大手不動産会社です。
よって、すまいValueに登録の三菱地所、三井、野村、東急、住友などはYahoo不動産に物件情報を掲載できません。

となると、Yahoo不動産が運営するおうちダイレクトへの登録は必須と言えるでしょう。
>> https://sony-fudosan.com/ <<
おうちダイレクト 公式



イエウール


イエウール
はじめてマンションを売る方・不動産売却のサポート力にも定評あり!
シミュレーション感覚でオンラインマンション査定が可能です。
>> http://ieul.jp/ <<
不動産売却一括査定「イエウール」

マンションnavi


マンションnavi
>> http://lp.t23m-navi.jp/ <<



銀座で有名な不動産会社・マンション査定も

マンションマーケットをご存知でしょうか?
ザイ・オンラインより
 マンションマーケットは、2014年、創業者の吉田紘祐氏が「不動産の課題を解決したい」ということでスタートした新しいネット系の不動産仲介会社。本社は東京・銀座にある。目指すミッションの一つが「情報公開」だ。

 マンションマーケットは、サイトのトップページで「マンションマーケットは、日本最大級のマンション売買サイトです。
今まで不動産会社に問い合わせなければわからなかったマンションの相場情報を誰でも簡単に、しかも無料で調べることが可能です」と説明している。
実際、ITを駆使して、全国11万棟のマンションの最新相場を算出しているだけでなく、価格推移、過去の取引事例や貸した場合の賃料相場まで見られる。こうした情報は無料で登録できる会員になれば見ることができる。過去の売買価格データについては500万件以上もあるという。

仲介手数料は、「定額」だが、買手が業者なら無料」
では手数料はいくらなのか。

 まず、不動産を売却した場合の仲介手数料は、49万8000円の定額制を実現した。通常の不動産取引であれば、手数料はかなりの割引になる。

 

不動産売却で需要な媒介契約。
マンションマーケットの専任媒介契約の特徴は49万8000円の定額なので

例えば、5000万円のマンションを売却する場合、
一般的には仲介手数料は「物件価格×3%+6万円」で計算され、仲介手数料が156万円になる。
しかし、マンションマーケットでは、49万8000円の定額だから106万2000円も割安になる。
49万8000円という仲介手数料は、通常であれば1460万円の物件に対しての上限額だ。つまり、その金額以上の価格の売却であれば、仲介手数料は割安になるのです。

銀座の街:マンション査定

銀座と言えば、都内で有数の繁華街として大勢の人々が買い物や飲食に訪れる地域です。

そのため販売店や飲食店、商業施設が多く建ち並び、世界的に有名な高級ブランドの店舗も数多く存在しています。

しかも銀座は繁華街の中でも、高級志向な店舗が多くあるのと同時に、地価が高い地域である事でも有名です。

そのため銀座でマンションを売却するとなると、かなり高額な売却額が期待出来ます。

ですがマンション査定と言うのは、不動産業者により金額に差が出るケースも稀ではないです。

しかもそんなマンション査定の差が、銀座の様な不動産相場の高い所だと、大きな損失へと繋がる危険性があります。

だからこそ、出来るだけ数多くの不動産業者にマンション査定を依頼すべきです。その上で、出されたマンション査定額を比較して行けば、マンション査定相場を掴む事が出来ます。

そんな風にある程度相場を掴めば、安い査定額を弾く事が出来るので、マンションを安く売却するという失敗を避ける事が可能です。